パチンコ・パチスロ放送局 ジャンバリ.TV
ジャンバリブログ
ジャンバリブログ

人生4コマスベリ

2016年11月27日

パチ神様と話をしてきた。(前編)

こん○○わ。
ジャンバリライターのジューシー伊達です。
日々の様子や最新機種情報などツイッターにてツイートしておりますのでよろしくお願いします。


さて今回は久しぶりに地元三重で面白い人と話ができたのでその話を。

僕は当時、質の高い立ち回りを考えて、それをいかに周りのライバルやホールにバレない様に長く続けるかばかり考えていた。なので極々一部の人間以外とは立ち回りの話や情報交換は一切しなかった。そんな中この方は唯一僕がよく情報交換や意見交換をしていた存在だった。

年齢は僕よりもかなり先輩で、専業歴はパチンコ一筋で20年以上。パチンコのみで億を稼いだ、この世界ではいわば超一流の人間。

当時、衝撃的だったのは、パチンコ数百台クラスのホールで、島をサーっと10分くらい歩いて周って「○○○番台と○○○番台と…が(時給)○○○○円くらい。他はダメだね。」と言う。
辛気臭いと思うかもしれないが、この人の実績をこの目で見てきた僕には疑う余地はない。
そして更にこの人の凄いところは、釘を見る時も、打っている時も全くと言っていい程オーラがない。島を歩く時もマジで釘見てんのか?と思うレベル。止め打ちをしていても端からはほぼ指の動きに気づかない。(結局ホールにはホルコンでバレているはずだが)
やはりピンで勝ち続ける人間はいかに目立たないかを考える。僕はこういう意識の高さはスロット打ちよりパチプロの方が遥かに高いと思う。
僕もこの人に出会ってから極力カチカチ君を使わず気合いで脳内カウントする努力はしましたw

そんなこの世界を長年生き抜いてきた彼が、目まぐるしく変化する業界の現状をどう考えているのか、またどう立ち回っているのか話を聞くことができた。

〜前編終了〜
posted by ジューシー at 13:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。